BlogHappy Mind Creator

愚かな人への賢い対応スタンス?? ~自分自身との真っ向勝負を意識する~

昨日は、埼玉のお客様の月1回のコンサルティング指導日。

GW明けの雰囲気の中、久しぶりに朝7時台の電車に乗って移動していると、それなりに電車が混んできたときに、ドアの閉まる音とともに車両内に大きな声が・・・

ドアが閉まるのでギリギリで飛び乗った人が、電車内がけっこう混雑しているので、目の前の人にぶつかってひと悶着。電車に乗っているとたまに、そんなひと悶着シーンに遭遇することありませんか?

車内に響き渡るものすごい大きな声で、互いに言い争っているシーン。そんなとき、車両内は全体的に雰囲気が悪くなる。そんな状態でもまわりを気にせずいつまでも言い争っている人もいますよね。

そんなときに自分がふと頭の中に浮かぶ言葉は・・・

『愚かな人にほど、頭を下げよ』

人間は生きていればいろいろなシーンや場面に遭遇しますよね。

理不尽なことで怒られたり、

相手の機嫌が悪くてとばっちりを受けたり、

乱暴な態度や言葉で突然罵倒されたり、

悪気はなく少し間違ってしまったことにえらい剣幕で怒られたり・・・

自分の奥さんにもたまに言うのですが、上記のような場面に遭遇して、なんだかむかついたり、イライラしてしまったりしているとき、そこで、自分が相手に反応して対抗的な態度になってしまったら・・・

★自分がその相手と同じレベルだと証明しているようなもんじゃない?? 

★そんなレベルに引き込まれてしまうのは、すごくかっこ悪いことじゃない??と・・・ 

先日、本人がそういう場面に遭遇したときに、ふと我慢して『すみませんでした』と伝えることができた!!あ~同じレベルにならなくてよかった!!とスッキリした顔で言っていました。

それでOKだと思います。

なぜ、自分がそんなことを意識しているかというと、人一倍相手のそういう態度に対してむかついてしまう人間だからなんですよね。ある意味、そういう態度に”プチン”と切れてしまうと、自分がコントロールできなくなる恐れがあるからこそ、自分を戒めるためにも強く意識するようにしています。

例えば、新幹線や飛行機などが天候不良やその他の理由で定時運行できないときもよくあります。そんなときに、駅員さんに食ってかかって文句を言っている人を見かけたことはないでしょうか??

それって、駅員さんの責任?? 違いますよね。それを文句言ったからといって、今の状況が良くなるでしょうか?? なりませんよね。

そういう人を見ていると、少しだけ”愚かな人だな~”なんて思ってしまいます。ただ、自分の機嫌が悪いのを、誰かにぶつけているだけの、成熟度の低い人間。

『実るほど頭を垂れる稲穂かな』

という言葉がありますが、人間のレベルや器や成熟度はそういう部分にでますよね。

人格者ほど謙虚であり、相手に敬意を払うことができる。

その逆の人間ほど偉そうにして、態度もよろしくない、相手の気持ちも考えない・・・

そんな自分がまわりにどう思われているかなんて気にしない・・・

だから、個人的には偉そうな態度で、高圧的で、配慮や心配りが自分の感覚と大きくずれている人、つまり自分が愚かだなと思うような人に遭遇したときには、レベルを合わせないように、波動を合わせないように、距離間を調整しています。

少なくとも、同じスタンスで反応することは、賢くない人間がやることだと思います。本意ではないですが、意図的に頭を下げることも賢さの1つだと思います。

そんな人に腹を立てたり、思いを巡らしている時間のほうがもったいないですからね~互いにもったいない時間を使っていたら、両者ともにおバカさんですよね。だから、そんな愚かな人の範疇に引き込まれないようにすることが大切かと思います。

『マイナス&ネガティブな波動と真っ向勝負しないこと』

建設的な反論やポジティブスタンスでのクレームなどにはちゃんと向き合うことで、プラスに向かう可能性が高まると思うのですが、そもそも、ストレスやネガティブマインドのはけ口のような波動に真っ向勝負しても、何も誰も得をしない。

そればかりか、互いのくだらないプライドが悪循環を招き・・・更に事態や状況を悪化させている事例が最近はとても多いように感じます。やはり、そんな事例を目の当たりにしながら学んでいくのが賢さなのかなと思うわけです。

自分もまだまだ学びが足りなくてたまに真っ向勝負してしまうこともありますが(反省)

人間って、相手に対峙しながらも、そこでどう対応するかを瞬時に判断しているのは本人ですから、いつも自分自身との良い意味での真っ向勝負なのかもしれませんね。

感情に押し負けてしまうのか・・・冷静に判断してうまく対応できるのか・・・

日々、そんなトレーニングでしょうね。

『愚かな人にほど頭を下げよ』 

残念ながら、愚かな人にたまたま運悪く遭遇してしまった瞬間、このフレーズを思い起こしていただき、その人と同じレベルにはならず、賢い判断で対応していただけたら人間としての成熟度がアップするのかなと思います。

久しぶりに朝の通期ラッシュの場で遭遇した出来事から感じた自分のスタンスをお伝えしてみました。

お読みいただいた方の何かのヒントと未来のハッピーに少しでもつながれば幸いです。

0

一覧を見る