BlogHappy Mind Creator

今シーズン第2弾ファミリーオートキャンプ in RECAMP館山

週末、1泊2日で今シーズン第2弾のファミリーオートキャンプに行ってきました!!

先週からの天気予報チェック段階では、雨なのでは・・・と心配していたのですが、実際には最高の天気の中、充実の2日間となりました。

ということで、今回は完全プライベートブログとなります。

今回向かった場所は・・・『RECAMP館山』

逗子の自宅からアクアラインを通って千葉へ。子ども達にとって”海ほたる”も初体験。キャンプ場の近くにある地元スーパーにて食材や飲み物などを購入して到着するとそこには・・・

南国のような雰囲気を感じられる空間と環境が広がっていました~

元々は、「館山ファミリーパーク」だった場所が、キャンプ場としてリボーンされたという流れ。時代の変遷の中で、今のキャンプブームもあって、このような流れでリボーンされている地場テーマパークなどが増えていますからね~。立地環境や広さなどの面でもキャンプ場への転用は、あまり手をかけずできるのでおそらく投資もそこまでかけずにできるという大いなるメリットがあると思います。

今年オープンしたこともあって、施設内のトイレやシャワールームや管理棟などもとても綺麗ですし、広大な敷地の中でいろいろなサイトが区画整備されていて、それに加えて、チェックイン&チェックアウトも事前にLINE登録するとそのLINE上で完結できるのでとても便利。ルールも徹底していて、スタッフが見回りなどもしているので、皆さんマナーが良いですし、そういう意味でも変なストレスもありません。

いわゆる高規格キャンプ場の先端をいっているのかなと思いますし、子ども達にとってもやはり全体が綺麗で普段とあまり変わらず、そして開放的で非日常な感じも味わえるということで、かなりのお気に入りキャンプ場の仲間入り。(といってもまだファミリーキャンプ5回目ですが・・・)

自分達は、ガーデンオートサイトという区画を予約したので、そちらに車で行ってみると・・・

思っていたよりもかなり広いサイト!! そして芝もふかふかで快適!!

早速、夫婦で協力しながら、テント設営(約1時間??)

こんな感じになりました~。実は、今回のプラスαアイテムは『タープ』

前回、友人家族と行ったキャンプで友人が共有で使うためのタープを張ってくれたのですが、その空間が快適だったので、我が家も今回に間に合うように購入!!

我が家のメインテントである『コールマンタフスクリーン2ルームハウス』の限定カラー(グレー)とのコーディネートを考えてグレーのタープを探して購入に至ったのが・・・

『DOD いつかのタープTC(ブルーグレー)』

キャンプ場に行くと、DODのテントやタープを愛用している人がけっこういるなと思いますが、我が家もそこに便乗してみました。今回、初めて設営してみましたが、設営も簡単ですしなかなか良い感じかなと思います。(自己満足)ツールームテントとタープを張っても、まだまだかなりスペース的に余裕があって、子ども達も寝転がったりしながら遊んでいました。

キャンプあるあるかと思いますが、回数を重ねるたびに欲しいアイテムが増えていく・・・お金と相談しながら、買おうかな、次のシーズンに持ち越そうかなといろいろ妄想するのが楽しい。ちょっとした病気ですかね。でも、キャンプグッズって以前から比べたらだいぶオシャレになってきていますよね~

設営完了後は、ちょっと施設内をお散歩。アスレチック遊具があったり、滝があったり・・・以前の施設をそのまま上手に活かしている部分もあって、子ども達も楽しそう。

館山という場所だけあって、徒歩数分で海にも行けるキャンプ場なのですが、我が家はいつも逗子海岸で遊んでいるので今回は海まで散歩はせず。

近くのスーパーやら道の駅に立ち寄れば、新鮮なサザエやアワビやはまぐりやホタテを購入できます。今回はホタテを焚き火で焼いて食べました~。子ども達も美味しいと大満足。

ファミリーキャンプは、テレビや携帯電話などに対するデトックスタイムにもなり、家族も食事をしながら、焚き火を見ながらゆっくり話す時間が持てるのが、自分にとってはそんな瞬間がとても豊かな時間だと感じます。子ども達にも体感覚として、それがとてもいい時間だな~と感じ取ってもらえる感性を身に着けてほしいと思って、ちょこちょこプランニングしています。テレビゲームで過ごす時間よりも、こういう時間のほうが好きと思ってほしいですし、自然や体験から学ぶことを大切にしてほしい。

土曜日はたまたま十五夜ということで、夜に空を見上げると・・・

綺麗な満月が、夜空に輝いていました。キャンプ場で迎える十五夜も特別な感じでよかったです。

夜は海沿いなので風がそれなりに強かったですが、テントもタープも風対策はある程度施してあったので、何の問題もなく過ごせましたね。息子は少々ビビっていましたが・・・

朝食を食べて、美味しいコーヒーを飲んだあとは、11時のチェックアウトに向けて、撤収作業。

帰り道は、アクアラインではなく東京湾フェリーに乗って帰ってきました。子ども達にとってフェリーも初体験。自分も久しぶりでしたが、運転手にとっては渋滞もなくだいぶ疲労度が軽減されますね。

1泊2日なのでちょっと慌ただしい部分もありますが、南国風の高規格キャンプ場は子ども達にとってすごくお気に入りのキャンプ場になったようです。我々夫婦にとっても天気も良くて、サイトも広くて、施設や設備も充実していたので、快適度の高い時間となりました。

『RECAMP館山』おススメですよ!!

また、10月に第3弾ファミキャンをプランニングしていますので、そのタイミングでまたお伝えできたらと思います。

お読みいただいた方の何かのヒントと未来のハッピーに少しでもつながれば幸いです。

0

一覧を見る